ジョゾログ

世界一わかりやすい心理学

ー未来の心理職の為の知識・情報室ー

2020-08-11から1日間の記事一覧

エンパワーメント(empowerment)

ポイント 確認問題 解答 ポイント エンパワーメントとは、コミュニティ心理学における重要な援助技法である。 否定的評価を受けるなどして生活する力を失っているクライエントに対し、無力感を克服し、自らの問題を自ら解決し、自ら生活のコントロールをして…

選択的注意(selective attention )

ポイント 確認問題 解答 ポイント 選択的注意は、注意を向けられた刺激は認知されるが、向けられなかった刺激は、ぼんやりと認知されるかまったく認知されなかったりする認知機能のことをいう。 関連用語に、武器焦点効果(weapon focus effect)がある。 聴…

心理学的リアクタンス(psychological reactance)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 心理的リアクタンス理論(theory of psychological reactance)は、1966年にJack W. Brehmによって提出された理論であり、個人のもつ自由とその自由に対する侵害がもたらす心理的リアクタンスという特殊な心理過程に焦点を…

社会構成主義(social constructionism)

ポイント 社会構成主義 (social constructionism) 客観的かつ絶対的な物事の存在などなく、社会の中で行われるコミュニケーションが現実をつくっていくという主張をいう。 社会構成主義はナラティブ・アプローチに大きな影響を与えた。ナラティブ・アプロー…

向社会的行動(prosocial behavior)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 向社会行動(prosocial behavior)は、援助行動(helping behavior)や愛他的行動(altruistic behavior)に代表されるように、一般に、何らの外的な報酬を期待することなく自由意思から他者に恩恵を与える行動であると考えられ…

確証バイアス(confirming bias)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 確証バイアス(confirming bias)は、自分がもっている仮説を支持するような事実を集めようとする傾向のことである。つまり、事前に抱いた考えを支持する例に注意を向け、支持しない例は無視する、という人間の基本傾向を示…

社会性と友人関係(Sosiality and friendship)

ポイント ギャング・グループ(徒党集団・ギャングエイジ) チャム・グループ ピア・グループ 確認問題 解答 ポイント ギャング・グループ(徒党集団・ギャングエイジ) 児童期後半・小学校高学年によく見られるグループ。同一行動による一体感が重んじれ、…

レヴィン(Lewin, K)/ アクションリサーチ(action research)

ポイント レヴィン(Lewin, K)が提唱した。アクションリサーチとは、社会な課題に対して、小グループにおいて、研究者と個々の問題の当事者が基礎的研究で解明し、得られた知見を社会生活に還元して現状を改善することを目的とした実践と研究を統合した研究…