ジョゾログ

世界一わかりやすい心理学

ー未来の心理職の為の知識・情報室ー

知能・パーソナリティ

ウェクスラー式知能検査(Wechsler Intelligence Scale)

ポイント ウェクスラー式知能検査 ウェクスラー式知能検査はニューヨークのベルヴュー病院のウェクスラー(Wechsler, D.)によって開発された知的能力別の診断を目的とした知能検査である。ビネーが知能を1つの一般知能と考えたのに対して、ウェクスラーは知…

グッドイナフ人物画知能検査(DAM)

ポイント グッドイナフ(Goodenough, F. L.)によって開発された描画式知能検査。一人の人物(男性)の画を描き、その描画の身体各部分の抽出の有無・描出法から知能を測定する。対象年齢は3歳から10歳。言語表出の理解能力を必要としないので、言葉や言語の…

類型論( Typology)/ 特性論( Trait theory ) 

ポイント 類型論( Typology) クレッチマー(Kretschmer, E.) ユング (Jung, C. G.) 特性論( Trait theory ) オルポート(AIlport, G.W.) キャッテル(Cattell, R.B.) アイゼンク(Eysenck, H.J) ビッグ・ファイブ(Big Five) 確認問題 解答 ポイント …

カウフマン夫妻(Kaufman, A. S.&Kaufman, N. L.)/ K-ABC

ポイント 確認問題 解答 ポイント カウフマン夫妻(Kaufman, A. S.&Kaufman, N. L.)によって開発された児童用知能検査。 対象年齢は2歳6ケ月から18歳11ヶ月。 特徴は知的活動を認知処理過程と知識・技能の習得度から評価する点と、認知過程を継次処理(情…

コッホ(Koch, K.)/ バウムテスト(Baum test:Tree test)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 投影法(投映法)の一つでもあるバウムテストの開発者はコッホ(Koch, K.)である。 A4の紙に「実のなる木を1本書いてください」と教示し、その画から被験者のパーソナリティを理解する描画法テストである。 実施が容易であ…

文章完成法(SCT:sentence completion technique)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 「私の父親は___である」というような、後半部分が空白で未完成の短い文章に対して、空白部分に自由に文章を書き文章を完成させる。性格の全体をトータルで把握する目的で使用されることが多い。文章理解と作文能力があ…

主題統覚検査(TAT:Thematic Apperception Test)

ポイント 確認問題 解答 ポイント TATの開発者はマレー(Murray, H. A.)とモーガン(Morgan, C. D.)である。日常生活における葛藤場面が描かれたカードを1枚ずつ呈示し、過去現在・未来に渡る物語を作る。分析対象になるのは、その物語の主人公が感じてい…

パーソナリティ障害(PD:personality disorder)

ポイント A群 妄想性パーソナリティ障害 シゾイドパーソナリティ障害 統合失調症パーソナリティ障害 B群 反社会性パーソナリティ障害 境界性パーソナリティ障害 演技性パーソナリティ障害 自己愛性パーソナリティ障害 C群 回避性パーソナリティ障害 依存性パ…

ミネソタ多面人格目録(MMPI:Minnesota Multiphasic Personality Inventory)

ポイント 確認問題 解答 ポイント ミネソタ大学のハサウェイ(Hathaway、S.R.)とマッキンレー(McKinley、J. C.)によって完成された、精神医学的診断の客観化を目的として開発された質問紙法の性格検査である。 550間の質問項目からなり、「臨床尺度」「妥…

Y-G性格検査

ポイント 確認問題 解答 ポイント ギルフォード(Gilford , J. P.)の人格特性理論に基づき、矢田部達郎によって作成された質問紙法の性格検査である。因子分析によって12の下位尺度を設けて下位尺度ごとに10問が作られ、計120間の質問項目から構成される。 …

内田・クレペリン検査(Uchida-Kraepelin Performance Test)

ポイント 確認問題 解答 ポイント 内田・クレペリン検査は作業検査法の一つで、クレペリン(Kraepelin , E.)の実験を元に、内田勇三郎が性格検査として発展させた。被検者は一列に並んだ数値を連続加算する作業を繰り返し行う。それによって得られる作業速…

質問紙法(questionnaire method)

ポイント 質問紙法 確認問題 解答 ポイント 心理学的な研究法によって開発された性格検査にはいろいろなものがあるが、おおまかに分けると、質問紙法、作業検査法、投影法の3種になる。それぞれに長所と短所があるので、それらをよく知っておく必要がある。 …

ビネー式知能検査(Binet Intelligence Scale)

ポイント 確認問題 解答 ポイント ビネー式知能テストはフランスの実験心理学者であるビネー(Alfred.Binet)が弟子で医師であるのシモン(Theodore.Simon)とともに開発した世界初の個別式知能検査である。当初は学業不振児童(精神遅滞・精神薄弱の児童)…

知能(Spearman,C.E. / Thurstone,L.L./ Gardner,H./ Cattel,R./ Joy Paul Guilford)

ポイント スピアマン(Spearman,C.E. ) / 二因子説 サーストン(Thurstone,L.L.)/ 多因子説 ガードナー(Gardner,H.)/ 多重知能理論 キャッテル(Cattel,R.)/ 結晶性知能・流動性知能 ギルフォード(Gilford, J.P.)/ 構造理論・収東的思考・拡散的思考 …

投影法( projective test)/ ロールシャッハテスト

投影法 ロールシャッハテスト 質問紙法とロールシャッハテスト TATとロールシャッハテスト 確認問題 解答 まとめ 投影法 曖昧で多義的な刺激に対する被検査者の自由な反応を得て、それを分析することで被検査者の性格特徴を把握しようとする性格検査の総称で…

エリック・バーン(Eric Berne)/ 交流分析(TA:transactional analysis)

ポイント 交流分析(TA:transactional analysis)/ エリック・バーン(Eric Berne) エゴグラム(Egograms)/ ジョン・M・デュセイ (John M. Dusay) 確認問題 解答 ポイント 交流分析(TA:transactional analysis)/ エリック・バーン(Eric Berne) 交流…