ジョゾログ

世界一わかりやすい心理学

ー未来の心理職の為の知識・情報室ー

クラーマン(KIerman , G.L.)/ 対人関係療法(interpersonal therapy)

f:id:a-m-zyozo:20201031154919p:plain

 

 

ポイント

アメリカの精神科医クラーマン(KIerman , G.L.)によって開発された短期心理療法。 

1回50〜60分の面接を14〜17回おこなう。初期(3~4セッション)で適性を調べて問題領域を設定、中期(9~10セッション)で問題領域に取り組む、終結期(2~3セッション)で気分や対人関係の変化を確認する。

問題領域は「悲哀」「対人関係上の役割をめぐる不和」「役割の変化」「対人関係の欠如」である。

うつ、摂食障害、不安障害などに有効と考えられている。