ジョゾログ

世界一わかりやすい心理学

ー未来の心理職の為の知識・情報室ー

三項随伴性(three term contingency of reinforcement)

f:id:a-m-zyozo:20201031154919p:plain

 

オペラント反応を自発する手がかりになる刺激を弁別刺激という。オペラント条件づけで弁別刺激-オペラント反応-強化子の関係性を3項随伴性とよぶ。

 

お腹が空いて学食に行くのと、友達に会いに学食に行くのは、「学食に行く」という同じ反応型が観察されるが、同じ「オペラント」 であるといえない。なぜなら反応の型が同じでも異なった随伴性が働いているなら、それらは違う行動である。ある行動をした結果、環境がどう変化したか、を経験することによって、環境に適応するような行動をオペラントという。